このままじゃ老後が不安!将来のためにどんな資格を取れば安定する?

年収が上がらない。

会社の将来性が不安という人は多いのではないでしょうか?

急激な高齢化を迎える日本社会、年金財政は年々悪化しているという話を耳にします。

オレたちが高齢になった時、ちゃんと年金は貰えるんだろうか?

このまま今の会社にいて、本当に大丈夫なのか?

なんか資格でも取って将来に備えておいた方がイイんじゃないだろうか?

もし、今の年収や将来に不安を感じているのなら、資格に挑戦してみるといいでしょう。

スポンサーリンク
レクタングル大

老後が不安な人のための資格

何もしないでこのまま勤めているとどうなるのか?

収入が上がらない。

そのまま今の会社に居続けたらどうなるでしょうか?

労働力不足、人材難とはいえ、会社は能力の低いそして特殊な能力のない余剰人員を抱えている余裕はありません。

大手では経営状況が悪くなれば、希望退職を募り人員削減に着手します。

年功序列の賃金体系を維持する能力は今の日本の企業にはありません。

何の特徴もない社員の給料は、ずっと上がらないどころか、50歳を過ぎれば減っていく可能性の方が高いのです。

おそらくこのままの経済、高齢化の状況が続くのであれば、年金の支払い年齢も引き上げられるでしょう。

そうなると、50歳以降少ない収入をやりくりしながら生きていくしかありません。

いわゆる、下流老人へまっしぐらになってしまうかもしれません。

今、このまま何もしないで毎日を送ってしまってもいいんですか?

資格に挑戦する

将来が不安というのなら、その不安を解消する方法は何かに没頭することです。

そして、最も手っ取り早く自分の自信になり、価値につながるものは資格です

資格なんて取っても意味がない。

という意見を語る人もいますが、全くそんなことはありません。

難関国家資格の価値って半端ないんです

社労士試験に合格すればこんなにイイことがある!国家資格は半端ない。国家資格を取るとこんな未来を切り開けるのです。

日本人はとにかく資格大好き国家。

資格を持っている人に対する目線は、いきなり急角度で上がっていくんです

資格を取ればこんな希望が見えてきます。

  • 収入が上がる
  • 出世につながる
  • 就職・転職に有利
  • 独立開業が狙える
  • サイドビジネスも出来る
  • 老後に活用できる
  • 尊敬される

もちろん資格を取れば将来食いっぱぐれはない。

将来は安泰というほど簡単な時代ではありません。

ですが、あなたの価値は確実に上がりますし、将来の展望は大きく広がるはずです

だからこそ不安で不安で仕方がないのであれば、毎日何もせず生きてくよりも、まずは資格に挑戦してみましょう。

生活を変える甘えをなくす

ですが、難しい国家資格に挑戦するのは簡単な事ではありません。

仲の良い仲間との関係を切り、飲み会の誘いを断り、遊びの誘惑を断ち切り、毎日コツコツと勉強しなければイケません。

ただでさえ忙しい仕事をしながら、資格の勉強をするのは並大抵の努力では続きません。

ですが、何もしなければ今のまま何も変わりません。

ずっと不安と隣り合わせで生きていかなければイケないんです。

そんな生活から抜け出すためには何かを変えなきゃイケません。

生活を見直し、甘えを取り除くことから目を背けてはイケません。

ですが、いきなりすべてを変えようとすると負担が大きくなりますので、少しずつ勉強をする習慣をつければいい。

まずは小さいことから始めてみる事です。

受ける資格を絞り込む

不安を取り除くためにはどんな資格を取ればいいのか?

筆者は社会保険労務士を強くお勧めします

なぜ社労士がイイのか?

社労士という資格は、こんな魅力があるんです。

  • 合格率数パーセントの難関資格
  • 短期間で合格可能
  • 収入増につながる
  • 就職・転職に有利
  • 出世にもつながる
  • 年々需要が高まっている
  • 独立開業も可能
  • サイドビジネスも展開できる

せっかく資格に挑戦するのであれば、このような価値のある資格でなければ意味がありません。

とはいえ、合格まで数年間もかかるのでは精神力も体力もお金も続きません。

比較的短期間での合格が可能で、さらにサラリーマンとして生きていくにも価値のある資格。

さらに老後有効活用できる資格が一番狙い目なのです。

そんな意味でも社労士が一番お勧めなのです。

社労士資格に合格するには?

それでは社労士に合格するにはどうすればイイのか?

ここ数年の合格率は、5パーセント前後ですので、ただやみくもに勉強してもなかなか合格には繋がりません。

中にはお金がもったいないからと独学で挑戦するという人もいるようですが、忙しいサラリーマンが独学で合格できるようなレベルではありません。

ですので、合格するための最短ルートは資格学校などに通うことです。

とはいえ、なかなか忙しいサラリーマンは通学というのは難しい。

通学の場合、一度面倒くさくなってしまうと通わなくなり、結局挫折に繋がってしまう危険があります。

となると通信講座がいいのですが、通信ではあの難しい試験内容を理解するのは相当困難なのです。

そこでお勧めなのが授業風景を録画したDVD講座。

DVDであれば、難しい内容を図表を交えて噛み砕いて教えてもらえますので、特に初心者にはお勧めの教材なんです。

しかし、大手資格学校のDVD講座はかなりのお値段。

下手すりゃボーナスが全部吹っ飛んでしまう金額です。

資格の勉強はしたいが、あまりお金はかけられないという人はフォーサイトの社労士講座を試してみましょう。

わずか37,800円という値段で受講できるDVD講座はフォーサイトの社労士講座以外にはありません。

社会保険労務士

社労士試験に合格するために必要な8つのポイントを徹底解説。社労士試験に合格するためのポイントをわかりやすく解説します。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする