社労士試験情報一覧

スポンサーリンク
ビッグバナー大

社労士試験は合格するまで時間がかかる?受験回数何回で受かるのか?

社労士試験は合格するまで時間がかかる。という意見もあるようです。確かに近年合格率が下がり、試験問題は難化傾向にありますが、合格するまで時間がかかる試験に変貌しているのでしょうか?社労士試験に合格するまで何回くらい受ければいいのか?について考えてみましょう。

こんな難しい資格私には無理!合格率で資格を判断してはイケない理由

社会保険労務士ってすっごい難しい資格なんですよね?私にはゼッタイ無理です。という話を耳にすることがよくあるんですが・・・正直取得が不可能な無理な資格なんてありません。自分の可能性を自分で決め付けるのは非常にもったいないことです。そもそも合格率なんかで取得する資格を判断してはイケません。

2018年社労士試験選択式は救済科目が無いのか?

2018年社労士試験の選択式試験は、それほど簡単ではありませんでした。一般常識と年金系は特に難しく、合格ラインは25点前後になると予想されます。今年はこの科目が特に難しいという感じではなく、ちょっと難しいという科目が複数科目ありました。てことは、平均点がならされて救済科目が出ないなんてことがあるんじゃないか?

2018年社労士試験合格ラインは何点?合格点予想をする理由とは?

2018年社労士試験の合格ラインはどの辺になるのでしょうか?合格点を定めず流動的にする方式のせいで、毎年物議を醸すこととなっている社労士試験ですが、そんな試験に挑戦したのですからその制度を批判しても仕方ない。今は自分が取った点数を現実と割り切り、11月9日の合格発表を待ちましょう。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大