いよいよ明日!第50回社会保険労務士試験運命の合格発表

いよいよ2018年第50回社会保険労務士試験の合格者が発表されます

猛暑どころか酷暑が続いた2018年の夏。

そんな最悪のコンディションの中、日々猛勉強を続けた受験生の方々には、心から敬服いたします。

だて、真夏のサバイバルレースを勝ち抜き栄冠を手に入れるのは?

スポンサーリンク
レクタングル大

第50回社会保険労務士試験の合格発表

合格発表の確認は?

社労士試験の合格発表は11月9日(金)9:30に下記の社会保険労務士試験オフィシャルサイトで発表されます。

社会保険労務士試験オフィシャルサイトはこちらから

合格点、合格基準点、合格者数、合格率などあらゆる情報が公表されます。

もし、これよりも早く合格を知りたい!というのであれば、官報の方がいち早く速報を提示してくれます。

おそらく8:30にはアップされるんじゃないでしょうか?

>>官報はこちらから

官報の合格発表は非常にシンプルで、合格者の受験番号のみの発表になります。

PDFファイルにズラズラと受験番号が並んでいて、とても特殊な配列となっていますので、自分の受験番号を見逃さないように注意してください。

合格点はどうなるか?

気になる合格点はどうなるのでしょうか?

一応最終予想をこちらに記載しておきます。

【合格点予想】

選択式 24点(ただし労働一般常識、社会保険一般常識、厚生年金、国民年金は2点以上)

択一式 45点

救済科目はどの科目なのか?

厚生年金は救済かかるのか?

それとも他の意外な科目が救済されるのか?

ここ10年近く毎年合格発表を見ていますが、ピッタリ予想通りになることはほぼありませんので、今年も波乱があるのかもしれません。

合格証はいつ届く?

まず合格を通知するハガキが届きます。

選択式の点数と択一式の点数が記載されていて、合格か不合格か記載してあるシンプルなハガキです。

その数日後、数週間後だったかな・・合格証が送付されます。

厚生労働大臣の名前が記載された合格証を受け取ったとき、ようやく社労士試験に合格したんだぁ、と実感が湧いてくるはずです。

一昔前と違い、スマホで合格が確認できるようになりましたので、勤務先で確認される方も多いでしょう。

合格発表を見る前に、大きく深呼吸して自分の番号を探してみてください。

当ブログをご覧になっている皆様が合格されていることを心より願っています。

合格率数パーセントの難関資格、社会保険労務士。この社労士試験に合格するための勉強方法や対策記事をまとめてみました。まずはこちらのページをご覧になってから、勉強の進め方や試験までのスケジュールなどを決めていただくと、回り道することなくスムーズに合格へとたどり着けるはずです。ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする