IT業界のエンジニアに転身するならばIT専門学校に通った方がイイ

IT業界に転身したい。

プログラマになりたい。

システムエンジニアになりたい。

というのであれば、専門学校に通った方がイイです。

私自身もIT系の専門学校に通い直してからIT業界に転身しましたが、今思えばあの時しっかりと通っておいて良かったと感謝しているくらいです。

今はIT業界は空前の人材難のため、業界未経験者でも採用してくれて研修まで受けさせてもらえますが、あまりいい話は聞きません。

でわなぜIT業界に転身するには専門学校とかスクールに通った方がイイのか?

自宅で学べるオンラインプログラミングレッスンはこちら

スポンサーリンク
レクタングル大

IT業界に転身するのなら

未経験者で採用してくれる会社とは?

IT業界未経験でも問題なし!

一から丁寧に指導します!

という謳い文句で採用している会社は数多くありますが、そもそもなんで業界未経験でも採用してもらえるのでしょうか?

まずIT業界というとどんな会社をイメージしますか?

Google、Amazon、Facebook、ソフトバンク、楽天、サイバーエージェント、メルカリ、DeNA、LINEといった会社かもしれません。

ですが、通常この手の会社は業界未経験者を中途で採用することはほぼありません。

業界未経験者を中途で採用する会社は、上述したような大手IT会社やSIerと呼ばれる会社に人材を提供する会社です

早い話が、IT系の派遣会社が業界未経験者を採用するのです。

つまりは自前でITのサービスを提供している会社ではないということ。

全くの業界未経験者はその点を勘違いしやすいので、まずはその点だけは理解しておきましょう。

未経験者を育成する研修とは?

前述したように業界未経験者を積極採用するのは、IT系の人材サービス会社です。

人材サービス会社は、とにかく人材難で実力のある経験者はなかなか採用できません。

そこで、自社の研修施設を利用し未経験者に研修を受けさせて人材を提供するのです。

会社内の研修は、各社様々な研修を実施しています。

  • プログラミング
  • システム開発
  • ネットワーク
  • サーバ
  • データベース

未経験で入社して、研修まで受けさせてくれるってすごくイイじゃん!

と思うかもしれませんが、いろいろと良くない噂を耳にします。

私が入社しようとした会社は、研修を受けさせてあげるから、その間は契約社員としての採用で、研修をきちんと終えて売り上げが上がるようになったら正式採用、なんて会社もありました。

中には研修の費用を給与から天引きされる会社もあったり、入社後規定年数勤務しないと研修費を徴収される会社もあったりと、いろんなトラブルが発生するようです。

また、研修を受けたはいいが全く違う仕事に配属されるというのもよくある話。

ネットワークの研修を受けていたのにヘルプデスクみたいな仕事だったりとか、プログラミングやりたいのに保守の仕事しか回ってこなかったり・・・

さらに社内の研修というのは、どうしても利益を生むビジネスではありませんので、講師や設備、環境などが整っていないケースも多いようです。

参考書だけ渡されて、あとは自習がメインのようなとても研修とは思えない研修で現場に配属させられる会社もあるようです。

このように社内研修が上手く機能していない会社が多いのです。

専門学校の良いところ

ですので、個人的にはIT業界に転身するのであれば自前で専門学校などに通っておくことを推奨しています

基礎をしっかりと学ぶことが出来る

専門学校は当然ながらカリキュラムも設備も充実しています。

業界未経験者でも基礎からしっかりと学ぶことが出来ますし、資格取得のアシストもしてもらえます。

専門学校に通ってから会社の研修を受けて見たことがありますが、やっぱり餅は餅屋だと痛感しました

会社の研修とは比べ物にならないくらい完成度が違います

自分が選んだ分野を学べる

専門学校であれば自分が学びたい分野を学ぶことが出来ます。

ITのエンジニアと一口で言っても多種多様です。

開発がやりたいのなら開発、サーバの管理がやりたいのならサーバのように、自分のイメージにあった分野を学ばないと身に付きません。

専門学校ならプログラムをやりたいのに、ネットワーク研修をやらされるようなことはありません。

就職に有利

専門学校を卒業したとしても、当然業界未経験なのは変わりません。

ですが、今は人材難のご時世ですので、全くのど素人と専門学校卒業で有資格者ともなれば扱いは大きく変わります。

専門学校を出てきた人であれば、どこでも選び放題とまではいきませんが、ある程度自分が学んできた分野の会社へ就職しやすくなります。

継続できる

全くの未経験者で会社の研修を受けてエンジニアになったような人は、とにかく離職率が高い傾向にあります。

理由は明確ではありませんが・・・

自分の実銭を切って勉強したわけではない。

自分がやりたい研修を受けたわけではない。

そもそもIT業界に本気で入りたかったわけではない。

というモヤっとした理由で入社しているため長続きしないのです。

ですが、専門学校は自分で選んで自分の実銭を切ってますので本気度が桁違い。

本気で学んできた人は、なかなか辞めずに継続して働くことができるのです。

まとめ

IT業界は今とにかく人が欲しい。

でも、とりあえず会社入ってみて研修受けてやってみようかな・・・

という甘い考えで続くような業界でもありません。

しっかりと基礎を学んで、自分の目で就職先を選ばないと継続する事は出来ません。

とりあえずで入社してしまうと、自身の経歴にもよろしくありませんし、遠回りしてしまうだけ。

オンライン学習でも構いませんので、自分で学んで自分で選んでみる事を強くお勧めします。

自宅で学べるオンラインプログラミングレッスンはこちら


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする