幹部のエース社員が辞めてしまう会社に未来はない【管理職を守る】

なぜお前が辞めるんだ?

長年会社を支えてくれたエースの幹部社員が退職してしまうという経験をお持ちの社長さんは多いのではないでしょうか?

残念ながらエース社員が辞めてしまうような会社に未来なんてありません

エース社員が辞めてしまう会社は一体何が悪いのか?

できる管理職が辞めていく。「なぜだ」。社長の側近と思われていた人物の退職に、社内 - Yahoo!ニュース(プレジデントオンライン)

ホンキで転職を考えたらリクルートエージェント

スポンサーリンク
レクタングル大

エース社員が辞めてしまう会社

エース社員の影響度

エース社員の影響度ってどのくらいか理解されていますか?

中小企業は人材を確保するのが非常に難しいことは誰しも実感しているはずです。

たまによさげな人財と思って採用しても、やっぱり中小企業にやってくる社員はそれなりの社員が多かったりするものです。

ですが、そんな中小企業にもごく稀に飛びっきりのどエース級の社員が来てくれることがあるんです。

技術力も一流、人間力も一流、管理能力も抜群。

一部上場大企業の社員と比べても遜色ないような社員が中小企業にもいるものです。

そんなエース級の社員が中小にいる理由は人それぞれ。

  • 大企業だとトップを狙えない
  • 社長を尊敬している
  • 就職活動を怠けてた
  • 大企業の風土に合わない
  • それほど給与に執着していない

理由はどうあれ、絶対にこんな優秀な社員を手放してはいけないんです。

まずエース社員は、会社からの人望が飛びぬけています。

あの人なら仕方ない。あの人は特別。いずれあの人がトップになるんだろうな。

会社に対する影響力が半端ありませんから、エースが抜けると社員はみんな不安に感じるはずです

あの人がいなくなって会社大丈夫?

あの人が抜けるってことは会社ヤバいんじゃね?

あの人が耐えられないのに他の誰が耐えられるの?

影響力だけじゃありません。

そもそもエースが抜けた後の後釜は誰にするんですか?

いなくなって初めて気付きます。

もうあんな人材二度と採用できないっていうことを。

中小企業のエース社員は、会社の宝です。

その宝の大きさは、失ってから気付いても遅いのです。

エースが辞めるのは誰が悪いのか?

エースが辞めてしまう理由はいろいろと考えられます。

ですが、中小企業の場合エースが辞める大半の理由社長にあると考えて下さい

中小企業の経営と未来を握っているのは社長です。

社長が道筋を示してくれないと社員は未来を見ることが出来ません。

社長がエースの存在に甘え切っていたり。

エースの待遇をないがしろにしたり。

会社の未来を切り開けない状況を作り出したり。

社長自身に魅力が無くなったり。

そうなったらエース社員は、中小企業に魅力を感じなくなってしまいます。

中小企業のエース級の幹部社員は、自分の事よりも会社のため社長のために働くことができる優秀な社員なんです。

そんなエース社員が会社や社長に魅力を感じることが出来なくなってしまえば、愛想をつかしてしまうのも当然の流れです。

エースを会社に居続けさせるためには、社長が成長し続け輝き続けてくれないとダメなんです。

エースだけは手放してはイケません。

そのためにも社長は決しておごらず、堅実に会社の成長を推し進めていかなければイケないんです。

そうでないと、大事なエース級の社員があっさりと転職してしまいますよ。

ホンキで転職を考えたらリクルートエージェント


スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする