ブログで独立とか絶対にやめた方がイイです【副業が最強】

ブログとかアフィリエイトでそこそこ稼げるようになった!

もう社畜生活なんてコリゴリだ。

自分の腕だけで稼いでこれからはフリーランスで生きてやる!

そんな生き方も悪くないですし、サラリーマン時代の数倍稼いでいる人だっています。

ですがブログとかアフィリエイトで独立するのなら、独身・20代・実家暮らし

この3つが揃っている人に限ると思った方がイイです。

妻子持ち・40代以上・マンションローンあり、なんて人は絶対にブログで独立なんて考えをもってはイケません

スポンサーリンク
レクタングル大

ブログで独立とかやめたほうがいい理由

ブログ・アフィリエイトの収益は脆い

今は多様化の時代です。

ブログとかアフィリエイトを利用して、年商数千万円どころか数億稼いでしまうような猛者もいるような世の中。

そりゃサラリーマンやってるの馬鹿らしくなってくるのも分かります。

ですがブログとかアフィリエイトの収益って結構脆いんです

先日Googleの検索順位が変わる大規模なアップデートがあったようですが、中には売り上げが10分の1になってしまったという人もいるくらい。

Google様のご機嫌次第で売り上げが乱高下してしまうようなものに人生かけていたら毎日恐ろしくて夜もオチオチ眠れないでしょう。

もちろんそんなリスクを分散するためにSNSを有効活用するという手法もあるのでしょうが、Twitterやインスタグラムだっていつ規約が変わるかわかりませんし、いつムーブメントが異動してしまうかわかりません。

以前、サラリーマンの傍ら自作したWebサイトで月間60万円近い売り上げを上げている方がいました。

その方は50歳を過ぎていてる男性だったのですが、55歳を超えた時会社から早期退職の要請があったためそのタイミングで独立しました。

ですが、独立後毎日Googleの順位が気になり、ノイローゼ状態になってしまい、結局再就職先を探し1年でサラリーマンに戻ったんだそうです。

若くて、独身で、実家暮らしもしくはそれと同等くらいの安い家賃の家に住んでいるというのであれば、ガンガン独立してもいいでしょう。

でもある程度の年齢になっているというのにブログやアフィリエイトだけで独室してしまうのは相当危険だということを強く認識すべきです。

副業感覚で丁度イイ

ブログ、アフィリエイト、Youtube、せどり、メルカリのようなビジネスは副業感覚で続けた方が幸せになれるはずです。

今はユーチューバーが子供に人気の商売になってますが、ユーチューバーなんて何年も続けることは出来ませんよね。

視聴者からの要望はドンドン過激になっていきますし、その要望に応えるためのプレッシャーは半端ないはずです。

あのヒカキンさんですら、最近はアップロードの数を減らし事務所もYoutubeからタレントへの転身を視野に入れているそうです。

いつまでもYoutubeというジャンルだけで勝負するのは限界と感じてきているのかもしれません。

専門でやっているプロの人ですらこれだけ苦労している。

サラリーマンの傍ら続けていたような人がいきなりプロと同じ土俵で戦えるほど甘くないってことです。

これからの時代、副業はサラリーマンにとって必須科目になるでしょう。

ですがサラリーマンという本業があるからこそ副業が効果を発揮するんです。

副業はあくまでも副業、サラリーマンが嫌だからと言って副業を本業にしようなんて考えは捨てるべきです。

副業を本業にするのはサラリーマンを卒業してからで十分。

定年退職してから、子供が巣立ってから、ゆっくりと自分の楽しみのためだけに副業を本業にすればいいんです。

副業を本業にするために、若いうちに資格を取っておくと将来有利になるはずですよ。

こちらもよく読まれています。

合格率数パーセントの難関資格、社会保険労務士。この社労士試験に合格するための勉強方法や対策記事をまとめてみました。まずはこちらのページをご覧になってから、勉強の進め方や試験までのスケジュールなどを決めていただくと、回り道することなくスムーズに合格へとたどり着けるはずです。ぜひ参考にしてみて下さい。
積極的に自己啓発に励み資格を取得してきた40代。一方、与えられた仕事はキッチリこなすけど、勉強とか自己啓発とかは全然しない40代。両極端なタイプですが、この人たちが将来転職を考えたとき市場価値はどのようになるのでしょうか?

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする