売り手市場なのに内定無し!就活失敗したって資格で人生復活できる

大卒内定率77%!

2年連続で過去最高を記録しているそうで、今まさに空前の売り手市場。

就活も転職活動も季節外れの桜満開状態です。

 来春に卒業予定の大学生の就職内定率は、10月1日時点で77・0%となり、前年同期を1・8ポイント上回った。3年連続の上昇で、調査が始まった1996年度以降の最高を2年連続で更新した。厚生労働省と文部…

ですが、そんな超絶売り手市場とはいえ、内定率は100%にはなりえません。

中には残念ながら就活に失敗し、いまだに内定をゲット出来ていないという人が多いのも現実です。

でも、内定貰えなかったからと言って卑屈になる必要はありません。

就活くらいで人生詰むなんてこたぁ無いんです

まだまだいくらでも取り戻すことは出来るんです。

口コミで人気!社会保険労務士の通信講座はフォーサイト

スポンサーリンク
レクタングル大

売り手市場なのに内定なくても大丈夫

就活なんて人生の一つのイベントに過ぎない

就職活動なんて長い人生で何度も訪れる一つのイベントに過ぎません

  • 誕生
  • 保育園・幼稚園入園
  • 小学校入学
  • 中学校入学
  • 高校入学
  • 専門学校入学
  • 大学入学
  • 就職活動
  • 結婚
  • 子供誕生
  • 出世
  • 転職
  • 起業
  • 独立
  • 定年
  • 年金暮らし
  • 老人ホーム入居

ざっと挙げてみましたが、長い人生まだまだいろんなイベントがあるんです。

就活なんてそんな数ある人生のイベントの一つ

たかが一回のイベントに失敗したくらいで人生詰むなんてことあり得ません。

就職活動に失敗したくらいで人生詰むコトはない。就活なんて一度くらい失敗したって人生取り返せるのです。

売り手市場なのに内定取れなかった

でも、ロスジェネ世代の人たちは就職したくても就職できなかったのに、今は売り手市場なんだから・・・

なんて悲観的になることはないんです。

ロスジェネ世代でも普通に大企業に就職できる人もいれば、売り手市場なのに就活に失敗する人もいる。

就活の成功・失敗はあんまり時代とは関係ないんじゃないですかね?

実際私自身は就活に失敗して、フラフラとニートとフリーターを繰り返していた時期がありますが、就職できなかったのは時代のせいではないと思ってます。

ただ単に自分が大人になり切れていなかった。

自分がまだまだ社会不適合者だった。

それだけの理由です。

ですので、あの時の自分が今の時代に就職活動しても、かなりの高確率で失敗してると思います。

みんなは普通に就職してるのに自分だけなんで・・・

ってその当時の私も思っていましたので、今の時代就活に失敗した人も同じ気持ちでしょう。

いま就活に失敗してしまった人は、売り手市場とか関係ないんですよ。

まだ就職したくない。

まだサラリーマンになりたくない。

大人になり切れていないだけなんです

資格を取って復活すればイイ

今は超絶売り手市場ですから、しばらくフリーターやニート生活をしていても十分正社員の道は切り開けます。

第二新卒の採用も積極的になっていますし、数年くらいは問題なく正社員なることは出来るでしょう。

ですが、さすがに数年間ブランクを作ってしまい、さらに自分の履歴書に何も書いてないまっさら状態になってしまうと復活も難しくなってきてしまいます。

この売り手市場がいつまで続くかなんて誰にも分りませんからね。

なのでもし就活に失敗しブランクが空いてしまう。

特にやりたいこともないし目標も目的もない。

のであれば、その時間をせめて有効活用すべきです。

その時間に資格を取ればイイんです!

特にちょっと価値のある難関資格を今のうちに取得してしまえば、数年後就職活動で無双状態になれるでしょう。

このちょっと難関資格というのがキモです。

ブランク期間中に簡単な資格を取得しても、あまり価値は上がらないしプラチナ感もつきません。

数年間の勉強でサクッと受かって価値のある資格、頑張って社労士試験に挑戦してみてはいかがでしょうか?

社労士資格を取得してしまえば、就活にも断然有利になりますし、数年後転職市場でも大きな価値を得ることができます。

就職が嫌なら独立しちゃえばいいんだし、利用価値は非常に高い資格です。

頑張れば1度目の受験でも合格可能ですので、就活に失敗して特にやることないという人は、資格取得にチャレンジしてみましょう。

口コミで人気!社会保険労務士の通信講座はフォーサイト

合格率数パーセントの難関資格、社会保険労務士。この社労士試験に合格するための勉強方法や対策記事をまとめてみました。まずはこちらのページをご覧になってから、勉強の進め方や試験までのスケジュールなどを決めていただくと、回り道することなくスムーズに合格へとたどり着けるはずです。ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする